緊急地震速報システムのご紹介

地震は突然やってきます。
我々が地震だ!と気がつくのは、既に「揺れ」が始まってから・・・です。
公共放送の地震速報でも、地震があった/津波に御注意ください!と過去形で知らされます。

この揺れを、1秒でも2秒でも前もって把握できれば、被害を未然に防げる機会が格段にアップします。 下記の様な施設では人の命に関わりますので事前対策が最重要課題です。

・病院や介護施設   ・人が大勢集まる商業ビル   ・学校や官公庁   ・企業や工場施設   ・etc

これら施設の防災に対する取り組みでは、防火対策や風水害対策には熱心ですが、地震対策は手をこまねいているのではないでしょうか。
特に工場施設では、高価な機材・資材で、製品つくりに励んでいます。
1秒、2秒差の情報入手格差が大きな損害を防ぎます。

天災だから・・・で諦められる損害ではありません。 地震災害対策は、必須の設備です。
緊急地震速報システム=Signal Nowは、
  御社のリスク・マネージメントを強力にサポートする設備です!

詳細につきましては、「お問合せシートでお願いします。

Signal Nowの特徴」は以下の如くです。

猶予時間がなくても通報します。
 
揺れ始めた後に受けた緊急地震速報でも、お客様独自に設定した予測震度に達した場合は
     即通報します。

② 抜き打ち訓練設定が可能です。
   防災訓練や抜き打ち訓練に合わせて、予約日時に自動試験通報を開始できます。

③ VPN接続ができます。
   導入コストを抑えることができ、セキュリティ担当者の負荷も軽減します。
 (VPNは、公衆回線を専用回線であるかのように利用できるシステムです)

④ オリジナル音声に対応できます。
     直接吹き込んだ音声やPCで作成した音源を自由に組み合わせることが可能です。

⑤  音声割り込みが可能です。
      緊急地震速報の受信時に、BGMなどの常時放送をカットし、最優先で通報します。

⑥ エレベータ制御や工場設備機器などの制御できます。
     制御出力を個別3設定で、5出力が可能です。